美容皮膚科で取り扱っている施術内容はどんなものがあるか?

女性が<綺麗になりたい>と思った場合に思いつくのがエステでしょう。
けれども、エステよりも効果的で医療的見地から美しさを追い求めているところがあるのですが、それが美容皮膚科です。
今回は【美容皮膚科で取り扱っている施術内容はどんなものがあるか?】について説明しましょう。
■綺麗なお肌になるための施術
美肌になりたい女性に人気があります。
基本的にはメラニン色素を破壊して女性が気になるしみを改善する効果があります。
お肌の内部からコラーゲンを作り出して肌を引き締めてリフトアップをして若返らせてくれます。
医療用の機器を使いますから、短い期間でも美容効果がでるのが特徴です。
■レーザー脱毛
エステでされている脱毛は光脱毛でパワーが弱いです。
美容皮膚科クリニックは医療機関ですから出力の高い医療レーザーの設備を利用できます。
少し痛みは感じるかもしれませんが我慢できないほどではありません。
効果が高く永久脱毛が期待できるので女性には人気です。
出力の高い施術になりますが、だからこそ医師免許を持っている人が施術する美容皮膚科は安心感があるでしょう。
■痩身やダイエット
外科の分野になりますが、近頃は美容皮膚科でもやっていただけるところが増えてきています。
脂肪吸引が有名でしょう。
最新式の治療方法は<脂肪を溶かし出す術式>です。
超音波や高周波を脂肪が気になる部分に照射します。
すると脂肪細胞膜を溶かしてくれて身体の外に排出できます。
この方法を利用すればリバウンドすることも少ないです。
またリスクも低いので普通のダイエットで失敗した人がチャレンジしています。
部分的にダイエットできるので、バストは大きいままでダイエット……なんていうことも可能です。
■まとめ
こういった施術内容が一般的になっています。
最近では女性の薄毛治療・毛髪再生医療などもニーズに応じて対応しているところも増えているのが特徴です。

関連する記事